Kindle Unlimitedで読み放題!本気でオススメできるマンガ16選

<最終更新日2017年11月1日>

 

なんやかんやでサービス開始から1年以上経過したKindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)

 

良くも悪くも話題にのぼってはいましたね。

日本では本当に多くの人がマンガを読むので、Amazonも出版社も色々と大変そうです。

 

去年は人気の作品が突如読めなくなったりもありましたが、今でも作品数は多く、いい作品も多いので、今回はその中からぼくが読んで面白かったマンガを厳選して紹介します!

 

 

※作品の内容紹介は全てAmazonの商品ページから引用。

 

 

完結済で全巻読み放題のマンガ

↓しばらく新井英樹無双。好きなんです。

キーチ!!(全9巻)

内容紹介

 まったり生きるなんて
くだらねえこと言ってんじゃねえ!!
人間は生き様だ。どう生きるかだ。
かといって構えてもダメだ。
「自然体ですごい!!」がカッコイイ。
3歳にしてすでに「自然体ですごい!!」
それがこの物語の主人公・キーチだ。

最強の3歳児キーチはコブシを突き上げます。

続編の『キーチVS』にも言えるんですが、全体的に重たい話が多いのに引き込まれる魅力があります。キーチは宇宙人のような見た目だし、最初のあたりはそんなに面白くないかもしれないですけど、読み進めていくとどっぷりハマると思います。見どころはピーナッツバターかな....。刺さる言葉も多いです。

そして小学生編では甲斐という秀才の同級生と出会い、話は大きく動き始めます。

 

キーチ VS(全11巻)

内容紹介

この作品は
明るく楽しい漫画ではありません。
新井英樹の漫画ですから、
気をつけて読んでください。
内容はというと、主人公キーチが
世の不快なものと闘う話です。
正義や平和を求めて闘ったり
しません。 あしからず。

内容紹介にもあるように世の不快なものがたくさん描かれています。「キーチ!!」とこの「キーチ VS」に分かれてはいるんだけど、ふたつでひとつの作品です。どんなときも真っすぐなキーチは、もの凄くカッコいいです。でもこっちの思い通りには動いてくれないのも、やっぱりキーチです。個人的にはキーチが殺し屋と呼ぶ斎藤さんが一番好き。

 

宮本から君へ(全12巻)

内容紹介

文具メーカー「マルキタ」の新人営業マンである宮本浩。恋にも仕事にも不器用な主人公・宮本は自分の存在の小ささに苛立ちながらも前へ進もうとする。そんなとき、宮本は通勤途中の電車のホームで、甲田美沙子に出会う。新米サラリーマンのほろ苦く厳しい日常をリアルに描いた新井英樹の秀作!

絵はうまいとも言えないし、主人公の宮本にはイライラさせられるしで、正直なところ面白くない。と思っていると、宮本がぶちギレキャラに変貌するのでそこまでは我慢しましょう。登場人物は基本的にいい人も多いですが、気持ち悪い人やどうしようもないようなクソ野郎もいっぱい出てくるのが新井英樹のマンガです。

 

シュガー(全8巻)

内容紹介

石川凛、16歳。とびきりイキのいい人気者でヤンチャ者。北海道の小さな町で、母と祖父母に育てられた。そして今、高校を中退し旅立ちの時を迎えつつある。先のことなんて考えちゃいない。話の流れでなんとなく東京に出ることにした。得意といえば、ダンス。運動神経もかなりいい。何考えてるかわからん、ともよく言われる。今はまだ自分が何者になるかも知らないでいる凛。将来はボクシングの歴史にその名を残すことになるとは露ほども――。

こんなにも感情移入できない主人公もなかなかいないです。天才だからなのか、言動がもうめちゃくちゃです。笑ってしゃべくり倒して何でも丸め込もうとします。突き抜けすぎてて、爽快ではあります。そしてボクシングをしている時だけはカッコいい。

 

RIN(全4巻)

内容紹介

石川リン、19歳。自身初の世界タイトルマッチに挑むプロボクサー。
みずからの才能に露ほどの疑いを持たず、思ったことをそのまま口にすることも一切のためらいを持たない男。しかも天から才能までをも与えられてしまった男――。

「シュガー」の続編です。リンが童貞を捨てるエピソードはトラウマものですけど、面白くもある。

 

限界集落(ギリギリ)温泉(全4巻)

内容紹介

伊豆の山奥のさびれた温泉宿にたどりついたホームレスは、ゲームクリエイターだった。コスプレイヤーのアユやたくさんのおたくを巻き込んで、限界集落の旅館街が元気を取り戻していくストーリー。重いテーマに軽いタッチで挑んだ、社会派コメディ漫画

単純にマンガとして面白いのに加えて、人の心のつかみ方や集客に関してもよく描かれていて、勉強にもなります。温泉だからなんだろうけど、無駄に裸のシーンが多い。そして当たり前のように盗撮されているのはどうなんだとは思った。

 

青い花(全8巻)

 内容紹介

「もし私の好きな人が女の子だったらどうする?」鎌倉のお嬢様学校&進学女子高を舞台に紡がれる、胸キュン"ガール・ミーツ・ガール"ストーリー。

百合マンガは初めて読んだんですけど、ハマりました。これは全く生々しい描写など無く、キラキラと爽やかな女の子の世界で、男でも抵抗なく読めます。最後まできれいにまとまっています。

誰もが思うでしょうけど、もし自分がカッコいい系女子だったら、女子高に行って下級生の女の子たちからキャーキャー言われたいですよね。え、違う?恥ずかしがるなよ!

 

セイバーキャッツ(全5巻)

内容紹介

数多の武術に精通した達人・陳尚武が持つといわれる武術の秘宝。それを手にしたものは武術の極みに達するという。その秘宝を盗み出そうと華僑の雷仁飛は陳の妻・木綿子と娘・チカを人質に取り、陳をおびき出そうと企てる。陳の親友イェンは、雷仁飛から二人を守るよう弟子の光に命じる。

洋画の近未来SFのような世界観なのに、主人公の宿祢(すくね)は武術のみで敵と戦います。髪型のダサさには終始気になります。かなり前の作品だけど、古臭さはなくて読みやすいです。ヒロインのチカもカワイイ。

 

流転のテルマ(全4巻)

内容紹介

「助けてくれ」とメールを残し行方不明となった兄を捜しに、大学生の徳丸は西チベットに旅立つ。ガイドのソナム、キッチンボーイのナムギャルと、標高3000メートル越えの大地をひたすら歩く男3人旅が始まった!

いわゆるブロマンスという男同士の友情を描いた作品。険しい山をゆく厳しい旅の中、人との出会い・衝突などもありますが、ほっこりします。決して男同士が裸で抱き合い、もっこりする作品ではありませんので、あしからず。

ちなみに京都では「ほっこり」が少し違う意味で使われているって知ってました?疲れていて一息ついた時なんかに「ほっこりした」と言うそうな。ホンマなんですかねー。

 

新のぞき屋(全11巻)

内容紹介

主人公・見(ケン)は依頼を受ければどんな人間の生活でものぞく「のぞきのプロ」。新人のスマイル、イルカ並みの聴力を持つ聴(チョウ)と共に舞い込む難事件を解決してく。ある日、見(ケン)の元に高見沢と名乗る男から「高校生の娘・レイカを覗いて欲しい」という依頼が来た。レイカにはある秘密があった…

のぞき屋という探偵に近い仕事を生業にする人たちの話です。基本のぞく側なので、主人公とその仲間のことはあまり掘り下げて描かれてはいないです。この作者の作品はどれもクセが強いので好き嫌いはハッキリと分かれるでしょうね。

 

殺し屋1(全10巻)

内容紹介

元いじめられっ子の殺し屋・イチ VS ドMヤクザ・垣原。壮絶な殺し合いが幕を開ける!!気弱な青年イチは、心の内に強烈なドS性を秘めている。一方、命を狙われる事に悦びを覚えるドMヤクザ・垣原。宿命の二人が出会った時、新宿の街が血に染まる!! 

圧倒的に暴力ばかりです。殺し拷問殺し拷問...といった内容でグロイのが大丈夫な人であれば楽しめるかと。特に作中で行われる拷問の数々はとんでもなくエグイ。

 

左ききのエレン (全10巻)

左ききのエレン(1): 横浜のバスキア - Kindle

 

内容紹介

天才になれなかったすべての人へーー。
朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だった……。もがき苦しむ日常の中で、高校時代に出会った天才・エレンのことを思い出していた。

エレンつながりで、進撃の巨人と同様、この作品に画力を求めてはいけません。絵はリアルじゃないけど、誇張はあっても、広告業界は本当にこんな世界なのかなと思わせるリアルさがあり、そこと絡めて主人公の葛藤がうまく表現されています。天才ではない「ぼくたち」は読むべき。

第二部の構想もあるようなので、そのうちまた続きが連載されると思います。

 

連載中のマンガ

 特攻の島(既刊8巻)

内容紹介

「生還を期さない兵器」特殊兵器への志願を問われた時、少年たちが受けた説明はそれだけだった。様々な憶測が飛び交う中、志願した少年たちはある島へと送られる。その島で少年たちが見たものは…!

実在した人間魚雷、「回天」を題材にした歴史ものです。そして当然主人公も回天への搭乗を希望し、戦いに出ます。刊行のペースが非常にゆっくりなので、なかなか新刊は出ません。それに伴ってですが、1巻と最新の8巻では絵柄が全く違うのも面白いです。

 

その他

全巻ではないけど、最初の数巻が読み放題になっていておすすめのマンガ。

 

ラブラブエイリアン(2巻まで読み放題。全3巻)

内容紹介

女性専用アパートに突然やってきた、手のひらサイズの宇宙人。脅威の科学力を持つ彼ら(?)に地球あやうし!!……という内容ではなく、ひたすら女子達が宇宙人を交えてお話しするだけの漫画です。

宇宙人は、NASAに連絡さえしなければ大抵のお願いは聞いてくれる便利な存在、といった具合の扱い。 やたらNASAを恐れていてカワイイ。宇宙人がいながらも、徹底的に日常の話題に振りきっているのがツボでした。そして男女ともに結構ゲスです。

 

中卒労働者から始める高校生活(5巻まで読み放題。既刊8巻)

内容紹介

工場で働く18歳の片桐真実(かたぎりまこと)は、自分を中卒だと笑い捨てた周囲を見返すべく、高校受験に失敗した妹の真彩(まあや)と共に人種のルツボ“通信制高校”に入学する。そして入学式当日、見目麗しきお嬢様・逢澤莉央(あいざわりお)と劇的な出会いを果たす―――。

一応ジャンルとしてはラブコメらしいんですが、それ以外の要素もかなり強めです。知っているようであまり知らない通信制高校の世界。生徒の面々はそれぞれが何かしらの問題などを抱えています。主人公にとってコンプレックスである中卒であるということ。その気持ちなんかも丁寧に描写されています。

 

Landreaall(4巻まで読み放題。既刊29巻)

内容紹介

歌う樹が護る街、エカリープ。かつて封ぜられた火竜の目覚めを防ぐため、DX、イオン、六甲達の冒険が始まる。

この内容紹介だけをみると駄作感があふれているけど、ガチで面白いです。絵柄が少女漫画っぽい(?)のと、たまに構図が分かりずらいのを除けば、素晴らしい王道の学園ファンタジーものです。特に4巻以降のアカデミーに入学してからは間違いないです。(5巻からは読み放題じゃない...)世界観がよく作りこまれていて、長く続いていますけど、飽きがこないです。もっと評価されるべき秀作。

 

まとめ

意外と面白いマンガがいっぱいある!

 

最初30日の無料期間があるんで、登録して読むだけ読んで、すぐ解約。ってのもありですね。

Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)

 

今日の一曲

 Goodmorning/Bleachers

Goodmorning

Goodmorning

  • Bleachers
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

この曲が収録されているアルバムが、ぼくの中では今年の洋楽ナンバー1かもしれないです。おすすめ。

 

こちらもオススメ!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。