随時更新!『宇宙兄弟』の深く刺さる名言

 

アニメ化・映画化もされて、もう知らない人はいないってくらいの名作「宇宙兄弟」。

 

ぼくもずっと単行本は買い続けています。途中、新刊を買いに行った本屋さんに在庫がなかったので、ここ最近はKindleで購入してるんですけど、このままで行くのか、もしくは、Kindle版で最初から買い直すのか、悩みどころです。ばたきちです。

 

宇宙兄弟の面白さは語るまでもないでしょう!なのでそのあたりは割愛しますが、このマンガを誰に読んでほしいかって言うと、子供はもちろんなんですけど、やっぱり大人にこそ読んでほしいです。

 

というのは、名言が多いってのが理由ですね。

ただイイことを言ってるんじゃなくて、心に刺さるような本質をついた言葉や、行動の指針になるような言葉がたくさんあります。

 

ぼく自身も迷った時、それらの言葉に助けられることがあるので、今更感はぬぐえないけど、宇宙兄弟の名言をまとめてみました!

 ※若干ネタバレあり。

 

昔のあなたってそんな子だったよ

なんにでもどんどん挑戦して

難しことを選んだ

(金子シャロン:1巻)

子供のころの何にでも向かっていくあの推進力をどれだけの人が持ち続けていられるんでしょうか?少しでも取り戻したい。

 

メロディなきメロディを奏で

道なき道へ行こう

そこに俺にとって一番の

金ピカがあるのだ

(南波ムッタ:1巻)

f:id:hiro1991blog:20170922180754p:plain

©小山宙哉

どんなに険しい道であっても、夢を諦めたくはない。

 

俺のことずっと......

つまんねぇって思ってたんなら......

 

もっと早く言ってくれよ

(南波ムッタ:1巻)

ライバルがいることで成長は加速する。張り合いは大事。

 

自分の "年" なんて忘れよう

私の夢は年をとっていない

(福田直人:3巻) 

肉体はまだしも、心の部分までそれにつられて衰えさせてはダメなんです。

 

あなたのことなら

あなたの胸が知ってるもんよ

「どっちが楽しいか」で決めなさい 

(金子シャロン:5巻)

f:id:hiro1991blog:20170922181008p:plain

©小山宙哉

 悩んだときはこの方法。後悔しないために。

 

死ぬ覚悟ですか......?

全くないです

(南波ヒビト:6巻)

f:id:hiro1991blog:20170922221800j:plain

©小山宙哉

 必要なのは最後まであがき、生き抜こうとする覚悟。

 

日々人が撮ったUFOは

"ニセモノ" だったわけだが―――

ヤツが本気で作った "ニセモノ" だから

俺は大事に受け取った

(南波ムッタ:6巻) 

誰かの為を想って本気で作ったニセモノなら、もう本物。

 

天国も地獄もどっちも......

生きてるときに見るもんだ

(南波ヒビト:8巻) 

天国のような地獄も、地獄のような天国もあって、それをどう解釈するかはそのひと次第だとおもう。

 

今……「自分の居場所がない」

と強く感じていて―――

小さな世界に閉じこもっている人がいたら

聞いてください

 

それこそが外に飛び出す原動力です

(新田レイジ:10巻)

 おまいら家の外に出てこーい!働けーー!

 

いい素材使ってるモノが

いいモノとは限らねえんだ

だけど―――

失敗を知って乗り越えたモノなら

それはいいモノだ

(南波ムッタ:11巻) 

f:id:hiro1991blog:20170922181116p:plain

©小山宙哉

技術者の視点、大事。モノだけじゃなくて、ヒトにも同じことが言える。

 

俺の敵はだいたい俺です 

(南波ムッタ:11巻)

変な言い訳をしたりして、自分で自分の足を引っ張っていることにふと気づいたとき、俺は何をしとんだ。ってなります。

 

本気の失敗には……価値がある

(リック:11巻) 

本気に限る。成功のための失敗。

 

ワシらは死ぬまで生きるだけだ

コントロールが出来る限り

自由に飛び回るだけだ

(デニール・ヤング:13巻)

どうにもならないことはどうしてもある。だからこそ精いっぱい出来るとも言える。

 

ワシには一流の宇宙飛行士に

なる方法などわからんし教え方も知らん

だが……

一流のパイロットに

なる方法なら教えられる

やれるとこまでやって

何か見つけろよムッタ

どーせやるなら

その道の一流を目指そうぜ

(デニール・ヤング:13巻)

f:id:hiro1991blog:20170922181144p:plain

©小山宙哉

何の分野であれ、一流を目指していけば、結果にかかわらず、何かしら得るものはあるはず。

 

諦めのような覚悟を鼻で笑った

(南波ムッタ:14巻)

少し前の自分に馬鹿野郎といってやりたい。諦めるのはまだ早い。出来ることはあるんだぞと。

 

やったことはきっと

俺らの力に変わるはず…

だからケンジ

ちょっとだけ無理なことに

挑戦してこーぜ

(南波ムッタ:16巻)

無難に小さくまとまるんじゃない。ほんの少しでも限界を超えるチャレンジを続けていけば、いつか大きな力になるんじゃないですか。

 

「なあ風佳 また積めばいいよ」

「……やだ」

「次はもっと上手く積めるようになってるよ」

(真壁ケンジ:17巻) 

失敗しても、今までの努力が全くの無駄になるなんてことはない。

 

私は必死について来ようと

手をのばし続ける者には

こちらも手を差し出します

(ビンセント・ボールド:20巻)

いい先輩の好例。

 

使える脳みそは―――

全部使っとけ 

周りにいくらでもあんだろ

(ピコ・ノートン:21巻)

自分だけでなんとかしようとするんじゃなく、時には仲間に頼ることも大切。

 

本当ははじめから―――

そんな "バカでかいドア" 

なんてものはない

 

小さなドアが

いっぱいあるだけだ

(ブライアン・ジェイ:23巻)

あまりに大きく思える目的も、小さな目標をしっかりと立ててクリアしていけば、いつかはたどり着くのかもしれない。

 

隠すなよ

心で祈ってたって

叶うもんじゃないだろ

(南波ヒビト:25巻)

恥ずかしがって隠していると、行動にもなかなか移せない。

 

人の心を感じられるものに

人は癒される

(エディ・ジェイ:26巻)

f:id:hiro1991blog:20170923213652j:plain

©小山宙哉

それが何であれ、人の温かみって心にしみる。

 

男なら―――

親父より楽しめ

(南波 父:26巻)

f:id:hiro1991blog:20170923213803j:plain

©小山宙哉

 こんなことを息子に言ってやれる親父になりたい。

 

答えは常に "踏み出した先" だ

お前の考えが正解かどうか

答え合わせをしてみろ

(イヴァン・トルストイ:31巻)

f:id:hiro1991blog:20170923213929p:plain

©小山宙哉

まずはやってみよう!

 

我々は孤独だ

だが一人ではない

(エディ・ジェイ:31巻)

f:id:hiro1991blog:20170923214428p:plain

©小山宙哉

人ってこういうもの。基本的には孤独だけど、一人じゃないし、一人では生きられない。

 

 

まとめ

改めて最初からざっと読み返して、何度も読んでるんですけど、それでも涙腺をゆるゆるにされてしまいます。

ここでは名言を取り上げましたけど、泣かせにかかってくるのは主にストーリーの方。面白かった。

 

宇宙兄弟は読んでおくべきバイブル的なマンガのひとつですね。

 

今日の一曲 

Diddy Bop (feat. Raury & Cam O'bi)

Diddy Bop (feat. Raury & Cam O'bi)

  • Noname
  • ヒップホップ/ラップ
  • provided courtesy of iTunes

 

 ぼくの中では2016年のベストソング。この心地よさはスゴい。

 

 

こちらもおすすめ! 

最後まで読んでくれてありがとうございます。